FTo備忘録

日頃のこんな私事があったを伝えたい。

評判通り買ってよかった Echo Dot 掛け具

 

 

前々から気になっていた Amzon Echo Dot の掛け具

そんなに高くなかったので,ついで買いしてみた。

プラスチックの本体は百均ショップ商品のごとく薄かったが

意外としっかりカチッと嵌る。

短い電源ケーブルを繋ぎ,壁コンセントに差し込む。

気持ちよくすっきりと収まる。

コンセントは壁の下側にしかなかったが,狭いダイニングで

近いせいか特に問題なく音声認識はするよう。Echo Dotの構造

は良く分からないが,スピーカーが一つとすると上向きだから

丁度,正面になっていいかもしれない。音がスッキリした気が

する。

コンセントへの取り付けは,人感センサーライトを取り付けて

いたので逆付けになった。

重量的に逆さまに取り付けるのはスピーカの振動もあり少し

心配だったが今のところ問題なく動作している。

f:id:ftotel:20180816192045j:plain

配線,Echo Dotの配置もスッキリ,大満足だ。

百均の漂白コーヒーフィルター

漂白コーヒーフィルターは,化学薬品での漂白イメージで敬遠していた。同じように考える人が多いのか無漂白コーヒーフィルターしか見かけなかったが,セリアで初めて見かけて買ってみた。

最近の漂白は酵素で行うので安全,紙製造上は漂白が標準で無漂白は余計に一手間かかるそう。

そこで,濾過速度も調整し紙も柔らかな(ワンパック60枚の高級?)無漂白日本製フィルターと,ドイツ製漂白フィルター(漂白のせいか紙は固いワンパック80枚)で濾してみた。

無漂白は余計な木の香りが付くのが欠点との事だったが,紙質の違いがあってもそんなに微妙な高級コーヒーは飲んでないので分からないが結論。

一般人の私は,いつでも買えるワンパック80枚,普通の無漂白フィルター(ドイツ製でも日本製でもワンパック80枚で普通の紙)でいいようだ。

f:id:ftotel:20180618165041j:plain

 

 

 

 

 

 

 

時刻合わせ

時刻を音声で知らせるSEIKOのピラミッドトークをいまだに使っている。その後のピラミッドトーク電波時計になったようだが,使っているのは初期型のクォーツ時計。

音声で時報を知らせるだけに時刻の遅れが気になる。ついでに家中の時計の時刻合わせをした。

ピラミッドトークに針はない。そのせいか遅れは2~3分で済んでいるが,CITIZENのクォーツ掛け時計は機械部品があるせいか5分以上進んでいる。MARUMANの防水クォーツ掛け時計も同じ。CASIOのポケットアラームはデジタルなのに10分以上進んでいる。気になったのでPANASONIC炊飯器,PIONEERの固定電話機の時計も合わせてみた。15分以上遅れている。

そんな中でCITIZENの血圧測定器(CH-550)はぴったりだった。さすが医療機器,脈拍測定なんかには正確性が必要なのだろう。

腕時計は電波ソーラーにしている。安価品だが合わせる必要はない。

そんなこんなで家中にはまだ合わせていない時計がまだある。時間に追われる必要はなんだけど・・・

 

 

 

 

 

 

 

今年も山桜桃梅の実がなった。

去年,2本の山桜桃梅で片方は花だけだった。今年は2本とも順調に育って実が沢山ついた。

去年は小皿一皿,今年の収穫は

f:id:ftotel:20180521185633j:plain

ジャムにするほど好きでもなく,どうするかな。

 

やっぱり雀のおやつか,でも今,家に来る雀は贅沢なのかほとんど食べない・・・

不味いのか?

去年は枝になっている実を盛んに食べていたのに,雀も代替わりして現代っ子になったかな。

 

 

夏の始まり前のエアコン掃除

去年はクーラー始動時にカビの臭いがした。なので本格使用前にそうじをしておこうと思った。しかし中々始める気にならず,先にエアコン掃除スプレーを買って自分にプレッシャーを掛けることにした。

 

エアコン内部クリーナーシュ!シュ! 420ML

エアコン内部クリーナーシュ!シュ! 420ML

 

 少々高いけれどスプレー後の残留物が少なそう。

 その後一週間,晴天で湿度が少なそうな日を選んでやっと始めた。

エアコンはダイキンのAN28KCS

ネットでエアコン掃除を調べるとクリーニング業者が大量に出てくる。

そこでは,ロボット掃除機能付きエアコンは難しく別料金の記事ばかり。

でも夏場夜間しかエアコンは使っていない。10年近く使っているが,そんなに汚れているとも思えない。掃除スプレーも買ってしまった。

覚悟を決めて掃除方法を見てみると,前面3本のネジを外せばなんとかなると踏んだ。

しかし,そこからが大変,フィルター等の付属品はすぐ外せたが全体のカバーが外せない。一日2時間,三日悩む。なにせカバーが外せないと,掃除する冷却フィンが見えない。カバー下の部分は外れるが上が何かに引っかかっている。エアコンの上は見えない。三日目,4割方外せたと思ったときに突然外れる。踏み台の椅子から転げ落ちた。危なかった。

f:id:ftotel:20180521160524j:plain

外れて分かった。カバーの上に角穴が3か所。爪が引っかかるようになっている。

ネットの分解記事にはそんなことは載っていなかった。

爪を外せば簡単に外せることを確認。なんなのかこの三日間は・・・

で,冷却フィンを確認すると,予想通り埃の付着はなく,そんなにも汚れていないように見える。

f:id:ftotel:20180521161101j:plain

送風用シロッコファンもそんなに汚れていない。

f:id:ftotel:20180521161519j:plain

ロボット掃除部分は上部が外れない。爪,ネジどちらか止めていると思うが見れない。掃除スプレーも買ってしまったので始めるしかない。電気配線部分をラップだけでは上手く包めない。ラップをアルミフォイルで固定した。

冷却フィンのみスプレーする。スプレー一本では液体は排出されなかった。

スプレー後,エアコンの乾燥操作をして三日間の気休め掃除終了。特に黴臭さも感じない。やれやれ・・・

 

 

 

 

プライヤーより万能レンチ

長い間,キッチンの水道蛇口根元からの水漏れが気になっていた。

根元のナットを増し締めすればいいと思ったが,昔バイク整備で揃えたスパナセットでは合うものがない。(近頃JIS規格でも変わったのか自転車のナットさえ回せない)

プライヤーでは手が小さく握力が弱いせいか全く回せない。

そんな時これを見つけた。

  今,アマゾンを探すと同じようなものが沢山出てくる。だめもとで負担の少ない¥980を購入。

 

ナットを回す度にラッチ部分を掛け直す必要があるが(正しい使い方かは知らない)あっけなく締め直せた。見かけによらず気持ちよく回せて実用性抜群と思う。

本題に戻って,蛇口根元の水漏れは止まらない。

仕方なく緩めて蛇口を外すと,なんとパイプの根元が腐って欠けている。パッキンが効かずに水漏れしていたのだ。

ホームセンターで対策品を探すと,蛇口とパッキンがセットになって売っている。よく交換するものなんだ。

定番と書かれた16mm径を購入。帰って取り付けしようとして気付く,細い。

まったく!

購入前に「見かけ」でなく計っておくべきだった。(何時ものことだが更に100均でプラスチックのノギス購入)

22㎜径の蛇口を再購入。なんだかんだでえらい出費。全く計画性がない。

しかし無事気持ちよく水漏れは修繕完了。

 

 

 

 

 

 

更新KB4074588エラーでマウスが動かない(Windows10)

日頃,予備PCはディスプレイがないので,メインPCでリモート操作している。

久し振りにTV画面で予備PCを立ち上げた。PINキーで立ち上がり,マウスを動かそうとするが,カーソルがない!

無線マウスの電池切れかと,有線マウスを探して繋ぐが出ない。

わぉ!故障?面倒!

そこでハタと気づいた。キーボードはブルートゥースでマウスはUSB。USBが動いていない。

SmartNewsでWindows10 更新アップデート不具合が載っていたような・・・

読んでいてよかった。アップデート失敗でUSBドライバが削除したままになるとか。セキュリティソフトの可能性があるとなっているが,メインPCは同じセキュリティだが問題ない?

ま,とりあえず一番簡単な対処法,リモートPCで更新プログラムKB4074588を削除。戻ったが,更新されてないプログラム,次回アップデートでどうなる??

SCSIを使うため残している予備PCどーしよう?断捨離かなー。

 

近頃のMSは対応が早いなー

専用の修正更新プログラムKB4090913が出ていた。ま,一安心