FTo備忘録

日頃のこんな私事があったを伝えたい。

我慢の限界

 トイレの握り玉ノブを回してもドアが開かない。

なぜかとよくよく観察すると,ノブが左にわずかに傾いている。

何かをぶつけた結果のようだ。右に押して回すと開く。

これを続けてきたが,急いでいる時などノブが手の中で空回り

する。限界だ。交換してやると思って近くのホームセンターに

行くと,バリアフリーでレバーに交換しませんかと店頭ポップ。

なるほどと思いレバー円筒錠を購入。しかし,全くの素人なの

でバックスペース寸法など知らなかった。取り付けようと説明

書を読んで気が付いた。わが家のドア取っ手中心からドアの端

まで70㎜。交換しようとしたが,ホームセンターにはバックス

ペース寸法は55~60mmしか見当たらない。

即日交換は諦めてネット購入。標準はバックスペース60mmな

のか?このタイプの商品紹介が多い。

iNAHO レバーハンドル円筒錠-69 B/S60 キー3本付
 

ドアのラッチはねじ止めではなく,円筒状の埋め込みだった。

交換は面倒なのでラッチを変えずにと思うと,円筒錠でレバー

タイプはこのタイプしか見つけられず,B/S70mmのタイプは

楽天で見つけられた。本体は同じでラッチの寸法が違うだけ。

円筒錠本体も互換性が進んでいるようだ。多くのメーカー互換

になっている。

f:id:ftotel:20190121191739j:plain

届いたもの一式。

頑丈で重い。ドアにこんな物が付いていると思うと,丁番は

すごく丈夫なんだと思う。

既存のラッチを使うのでなかなか取り替えられなかった。

ラッチとのかみ合い部分はぴったり。ただ,ガイドになる金属

板の開きが大きかった。気づくまで格闘一時間。

すごくいい,軽い。大いに気に入ったが,欠点はレバーが大き

い。今までが握り玉だったからだろう,そのうち慣れる?