FTo備忘録

日頃のこんな私事があったを伝えたい。

時刻合わせ

時刻を音声で知らせるSEIKOのピラミッドトークをいまだに使っている。その後のピラミッドトーク電波時計になったようだが,使っているのは初期型のクォーツ時計。

音声で時報を知らせるだけに時刻の遅れが気になる。ついでに家中の時計の時刻合わせをした。

ピラミッドトークに針はない。そのせいか遅れは2~3分で済んでいるが,CITIZENのクォーツ掛け時計は機械部品があるせいか5分以上進んでいる。MARUMANの防水クォーツ掛け時計も同じ。CASIOのポケットアラームはデジタルなのに10分以上進んでいる。気になったのでPANASONIC炊飯器,PIONEERの固定電話機の時計も合わせてみた。15分以上遅れている。

そんな中でCITIZENの血圧測定器(CH-550)はぴったりだった。さすが医療機器,脈拍測定なんかには正確性が必要なのだろう。

腕時計は電波ソーラーにしている。安価品だが合わせる必要はない。

そんなこんなで家中にはまだ合わせていない時計がまだある。時間に追われる必要はなんだけど・・・