FTo備忘録

日頃のこんな私事があったを伝えたい。

Windows(R)7の“更新プログラムを確認しています”で止まる問題

Windows(R)7を故あってリカバリーした。SP1を当てIE11にすると
それ以降,Windows Updateで“更新プログラムを確認しています”
のままとなる。Webで調べると時間がかかるようになったのブログ
ばかりヒットする。有効な情報もなく,仕方なく再度リカバリー
するも同様。半分諦めていた。
そんな時,東芝PCあんしんサポートのメールマガジンがきた。
タブレットのユーザー登録していた甲斐があった。さすがメーカ品
タブレットでの問題ではないがびったりのタイミング。
早速試してみる。
コンピュータ管理のサービス(services.mscで起動が簡単)
Windows Updateの項目をサービス停止として
更新プログラム(KB3102810)をインストール
(これCPUが100%使用になるのを修正するプログラムだったな)
もう一度Windows Updateの項目をサービス停止して
更新プログラム(KB3138612)をインストール
Windows Updateクライアントの更新。こんなのがあったのか)
PC再起動。
おー直っとる。200件以上のアップデートが始まる。終わるまで
に5時間以上かかった気がするがすっきりした。
しかし,10月以降にリカバリーした場合の更新プログラムとなって
いる。
それ以前からアップデートできなかったような気がするが・・・